【喜田純鈴(すみれ)】両親は体操選手?演技中の笑顔が気になる!

その他

喜田純鈴
この記事に書いてあること

日本の新体操界でメキメキと広角を現してきている喜田純鈴さんですが、その柔軟性が話題ですよね。ジャンプ中の開脚も180°を超えてたりします。その喜田純鈴さんのご両親は体操選手だという噂があるので調べてみました。また、演技中の笑顔があの有名芸能人に似てると思ったので、そのことも併せてご紹介しています。

ともだち

新体操の喜田純鈴ちゃんて、めっちゃ身体柔らかくない?

ランビア

せやろー、それと身体めちゃ細いやろ?体重どのくらいなんやろ?

喜田純鈴(すみれ)選手の両親は、父親母親ともに体操選手

喜田純鈴(すみれ)選手の父親は、喜田和敏さん。

体操選手で新体操競技の経験もあり、学生時代に国体にも出場しています。身長が182cmと高身長でその遺伝子は娘の純鈴(すみれ)選手にも受け継がれているのでしょうね。

喜田純鈴(すみれ)選手の母親は、喜田志保さん

東京女子大を卒業していて、大学を卒業するまで体操に打ち込み国内の大会で活躍していたとのことです。日本体操協会女子新体操審判員の資格もお持ちなので、現在もなんらかの形で新体操に関わっているのかも知れません。

きょうだいも体操選手

2人きょうだいで、下に弟と妹がいるようですね。

3人ともに体操をしているようですが、妹さんだけ新体操での記録が見つかりました。

妹の喜田未来乃さんも純鈴さんと同じエンジェルRGカガワ日中という教室に所属していて、大会でも上位に入る選手のようです。

やっぱり似ていますね!

喜田純鈴(すみれ)選手の出身高校

写真出典:wikipediaより

地元である香川県高松市の高松中央高等学校を卒業しています。

こちらで新体操をしていたのかと思いましたが、体操部は器械体操を主として行っていて新体操はないようです。

喜田純鈴(すみれ)選手は、小さい頃から所属しているエンジェルRGカガワ日中で新体操をしていたようですね。

ランビア

しかし立派な校舎の学校やなぁ

喜田純鈴(すみれ)選手といえば、その柔軟さ

ランビア

どうなったら、こんな風になるん?

ランビア

脚が上がりすぎてすごい!

ランビア

脚が・・・

ランビア

ほんまにすごい!

以上、柔らかい身体がわかりやすい画像を集めてみました。

余談ですが、演技中の笑顔が若き日の岩崎宏美さんに似てません?

この頃ですね。

だけど、岩崎宏美さんといえば、

自動的にこういうイメージになっちゃうんですけどね。

喜田純鈴(すみれ)選手のWiki的プロフィールと成績

名前喜田純鈴
フリガナきたすみれ
生年月日2001年1月11日
出身地香川県坂出市
身長165cm
体重47kg
所属国士舘大学/エンジェルRGカガワ日中
  • 2013年
    全日本新体操選手権 種目別 フープ、クラブ 1位(史上最年少での優勝)
    全日本新体操選手権 個人総合 2位
    全日本ジュニア新体操選手権 個人総合 1位
  • 2014年
    全日本ジュニア新体操選手権 個人総合 1位
  • 2015年
    全日本ジュニア新体操選手権 個人総合 1位
  • 2017年
    アジア新体操選手権 個人総合 4位
    第35回世界新体操選手権 個人総合 12位
    世界クラブ選手権 個人総合5位
  • 2018年
    全日本新体操選手権 種目別 総合1位(70.800点)

なんともすごい成績ですね!

【最後に】

以上「【喜田純鈴(すみれ)】両親は体操選手?演技中の笑顔が気になる!」についてご紹介しました。

これから、まだ伸びそうな選手ですよね。

ぜひとも頑張ってほしいものです。