【小祝さくら】韓国人なの?両親の情報などから深堀検証!

その他

この記事に書いてあること

女子プロゴルファーの小祝さくら選手が韓国人ではないかという噂があるようなので、その辺りの真相をご紹介するとともに、噂が出てきた理由についても深堀検証してみました。

おっとりしていて、とても優しそうな印象の女子プロゴルファーの小祝さくらさん。とても美人だし、注目を集めていますよね?

その小祝さくら選手、なぜか、最近、韓国人なのではないか?という噂があるようですね。

この記事では、そのあたり実際どうなのか?ということを、ご両親の情報から深堀りして、ご紹介していきます。

ランビア

では、詳しく見ていきましょう!

小祝さくら選手は、韓国人なの?

ともだち

小祝さくらさんって、おっとりした感じがすごくいいよね!

最近、渋野日向子選手など、可愛らしい感じの女子プロゴルファーが注目されていて、小祝さくら選手もその分類になるかもしれませんね。

ただ、どちらかというとおっとり美人というイメージではないでしょうか?

ランビア

実際の写真を見ても、おっとりした感じの笑顔がいいですよね

ただ、確かに韓国人なのか?と言われれば、そう見えないこともないというところですが、結果から言いますと、

小祝さくらさんは、北海道出身の日本国籍の日本人です

おそらく、ご両親を調べれば分かると考えたので、次にその内容をご紹介しますね。

小祝さくら選手のご両親はどんな人?

ご両親も、もちろん日本人ですよ!

まず、お母さまですが、札幌市内でスナックを経営されています。

小祝さくら選手が幼い頃に離婚をされているので、お母さま一人で育てられたようです。

ランビア

ゴルフするのって、お金がかかるし大変だったでしょうね。

そのあたりのことが週刊現代に掲載されていて、暮らしに余裕がなかったのだろうというエピソードがいくつかありました。

札幌市内にある通信制高校に入学した小祝は、家におカネを入れるために、練習場としても利用していた前出のゴルフ場でアルバイトを始める。

「もともと彼女は、中学生で当ゴルフ場の正会員になりました。費用は30万円と、安い金額ではありません。高校に入ると本人から『昼間にアルバイトをさせてくれませんか』とお願いされました。スタート時の時給は850円。すべてお母さんに渡していたそうです」(ゴルフ場支配人の堀内慎二氏)

高校生ながらプロの大会に出ていましたが、ネットオークションで購入した9000円の中古クラブを使っていました。

現代ビジネスWEBサイトより

つぎにお父さまについてですが、小祝さくらさんが小学生の時に離婚されているので、母親のひとみさんより7歳年上の男性であるという情報以外はわかりませんでした。

ともだち

どちらにしても、韓国籍のゴルファーではなさそうだけど、なんで韓国人という噂が?

ランビア

たぶん見た目(化粧)だと思うよ。韓国人の女性ゴルファーを見てみましょう!

韓国の女性プロゴルファーたちの見た目を検証

比較のため韓国の女性プロゴルファーたちをみていきましょう。

●アンシネ

イ・ボミ

写真のとおり、韓国のアイドルグループか!と思わせるほどのルックスですごく人気がありますね。

●キム・ハヌル

韓国では、女優やタレントとしても活躍しているほどの美人ゴルファーです。

●ユ・ヒョンジュ

グラビアアイドルのような美しいプロポーションと美貌で注目されていますね!

●パク・キョル

こちらも、とってもキュート!

●イ・ボミ

韓国の美人ゴルファーといったら、この人ですね。

ここまで見てきて、なぜ小祝さくら選手が韓国人という噂が出てくるのか?ということがなんとなく分かった気がしませんか?

小祝さくら選手が韓国人と間違われる理由はメイク!

韓国風メイク(オルチャンメイク)の特徴は次のとおり

  • ベースメイクはツヤ感のある白くてなめらかな肌
  • アイメイクの色味はオレンジ系が流行り
  • チークはオレンジかピンク系
  • やりすぎ感のあるくらいのハッキリした眉
  • リップは、オレンジコーラルやピンクが流行り

どうやらほとんどが当てはまりそうですね。

眉毛のメイクのしかたが、印象的なので、おそらくそのあたりから韓国人と間違えられているのかもしれませんね。

ランビア

どちらにしてもオルチャンメイクは、若い女性の間で流行っているので間違われても悪い気はしないのではないでしょうか?

【最後に】小祝さくらさん応援したくなりましたね

「【小祝さくら】韓国人なの?両親の情報などから深堀検証!」について、調べた内容をご紹介してきましたが、かなり苦労してプロゴルファーになられたようですね。

そういう目で見てもらえると、ただかわいいとかだけじゃなくて、グッと応援する気持ちも強くなると思いますので、テレビやネットなど注目していきましょう!

では、最後までご覧いただきありがとうございます。