小深田大地(履正社)の出身中学は?兄も野球をしてる?

2020-08-11野球

小深田大地
この記事に書いてあること

2019年夏の甲子園大会に優勝し、野球では名門の履正社高校の小深田大地くん。芯でとらえた時の打球があっという間に外野の達する強打と、高校生トップクラスの守備力をもつ三塁手として注目度が高い。そんな彼の出身中学や、進路や身長、家族、そしてお兄さんの存在について調べてきた記事です。

履正社の小深田大地くんといえば、強打の履正社高校の中でも長打を生み出す選手として有名です。

身長は177㎝と飛び抜けて大きいわけではありませんが、体つきは高校生とは思えないほどしっかりしていて、その体格がバッティングに活かされているのでしょう。

もちろん、各プロの球団のスカウトも注目しているのですが、出身中学はどこなのでしょうか?

また、同じ苗字で姫路の社会人野球で活躍中の選手が兄として噂されていたり、、、そのあたりを含めて調べてみたことをご紹介します。

小深田大地(履正社)の出身中学は?兄も野球してる?

小深田大地
ランビア

小深田大地くんについて見ていきましょう!

小深田大地くんの生年月日・身長・体重などのプロフィール

名前小深田大地
フリガナコフカダダイチ
生年月日2003年3月25日
出身地兵庫県姫路市
身長176.0cm
体重87.0kg
ポジションサード

小深田大地(履正社)の出身中学は?

ランビア

姫路市立飾磨小学校→姫路市立飾磨中部中学校だそうです。

姫路市立飾磨中部中学校という兵庫県姫路市の地元の公立中学校です。

ただし、そこで部活をしていたというわけではなく、姫路アイアンズというシニアチームでプレーをしていたとのことです。

小学2年から野球(軟式)を始めて、姫路市立飾磨中部中学校に進学してからは姫路アイアンズに所属して、中学3年生のときには「NOMOジャパン」に選抜。

アメリカに遠征した経験もあるのです。

小深田大地(履正社)の持ち味、長打のシーン

テキスト

ランビア

ツイッターでも、長打関係のツイートが目立ちますね!

小深田大地くんポーズの

小深田大地くんといえば、有名なのは打席に立つ前のあのポーズですが、どういった意味があるのでしょう。

どうやら、あれはラグビーの五郎丸選手と同じでルーティンで平常心を保つという効果を狙っているということです。

ただ、それだけではなくて、肩甲骨を立てることで内角球にも対応しやすくする効果を狙ってとのこと。
また、イチロー選手のようにバットを前に突き出すことで、打つ方向に身体の向きを合わせて微調整をしているそうです。

ランビア

高校生と言えども、このクラスの選手になってくると考えることも違いますね!

小深田大地くんの今後の進路については?

この記事の執筆時点では、まだ高校3年生なので、もちろん進路は決まっていませんが、なぜか楽天行きをツイートが目立ちましたね!

ランビア

名前で楽天感!?が出ているようですが・・・

東北楽天イーグルスで活躍中の小深田大翔選手とは兄弟なの?

同じ名字で名前も「大」の字が共通、そして兵庫県の出身という共通点が多すぎる二人なので、兄弟なのではないかという噂がありますが、実際はどうなのかというと。。。

小深田大翔と小深田大地は兄弟ではありませんよ!

小深田大翔選手は兵庫県佐用町出身で、小深田大地くん兵庫県姫路市出身。

さすがに兄弟で出身地が違うというややこしいことはないでしょう。

珍しい苗字ではありますが、岡山県や兵庫県ではそれなりに見かける苗字のようですし、御先祖様でつながってる可能性はありますが、兄弟や親戚ではないようです。

それに、小深田大地くんにkは年が5つ上の実兄がいて、姫路アイアンズにも所属していて、中学卒業後は県立の飾磨工業高校へと進学、ポジションはキャッチャーで、恵まれた体格から長打を打つ選手だったそうです。

現在は野球を続けているかどうかは定かではありませんが、地元でお仕事をされています。

【最後に】小深田大地くんの活躍を楽しみにしています

「小深田大地(履正社)の出身中学は?兄も野球してる?」について、調べたことを書きました。

これからの成長が楽しみな選手です。コロナ禍で試合もできないなか、頑張ってきたので、「2020年甲子園高校野球交流試合」では思いっきり活躍して欲しいですね!