【全国招待大学対校男女混合駅伝2021】全出場校とレース内容

2021-02-02陸上

全国招待大学対校男女混合駅伝2021
この記事に書いてあること

第1回全国招待大学対校男女混合駅伝が2021年2月21日(日)に開催されます。会場は大阪市の長居公園内の1周3kmの全長20kmを、6区間(3km、2km、5km、3km、2km、5km)を男女3人ずつで争われるレースとなります。日本初の男女混合駅伝がどのようなものかをご紹介していきます。

ともだち

男女混合の駅伝って聞いたことないよな

ランビア

確かに男女で区間を分ければできることなのに、あまり聞かないね

『女子も男子も800メートルや1500メートルの選手も参加できる』新しい駅伝を目指して開催されるレースです。

参加大学とともに、その詳細をご紹介していきます。

【2021.2.11追記】
新型コロナウィルスの状況を考慮して、2020年2月21日から、3月21日に変更になっています。

全国招待大学対校男女混合駅伝2021の出場校

関西学生陸上競技連盟所属の出場校

  1. 大阪学院大学
  2. 大阪教育大学
  3. 関西大学
  4. 関西外国語大学
  5. 関西学院大学
  6. 京都産業大学
  7. 神戸大学
  8. 神戸学院大学
  9. 佛教大学
  10. 立命館大学
  11. 関西学連選抜

【関西学連選抜チーム】
(男子)大阪工業大学、滋賀大学、奈良学園大学、龍谷大学
(女子)羽衣国際大学、東大阪大学、兵庫大学、明治国際医療大学

招待大学

  1. 順天堂大学
  2. 成城大学
  3. 拓殖大学
  4. 中央大学
  5. 筑波大学
  6. 東海大学
  7. 東洋大学
  8. 日本体育大学

今年度大会はコロナ禍で行うため、25校以内に絞って行う予定

全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会要項(案)より
ランビア

大会要項にこのように記載があるので、来年以降はもう少し出場校が増える可能性がありますね。

全国招待大学対校男女混合駅伝2021の選考方法

2019年4月1日~2020年11月28日までの、1500m、若しくは5000mの記録を点数化して、上位10校が出場できるようです。

また、

関西学連選抜チームは、男女とも 5000m最上位 1 名と、1500mまたは5000mの得点上位 3 名で編成されています。

なお、招待大学は、全国の大学から、ランキング、主要大会から選考し、主催者(関西学生陸上競技連盟、関西テレビ、産経新聞社)が協議を行い、本大会のレベルアップに相応しい大学を選んで招待しているそうです。

コースは長居公園内を周回するコース

ヤンマースタジアム長居

ヤンマースタジアム長居がある長居公園を周回するコースで、2021年1月31日にコロナ禍のために長居公園内をコースとして開催された「大阪国際女子マラソン」と同じコースになると思います。

※スタートとゴールをスタジアムにするかなどの情報はまだ公開されてはいません

長居公園の地図
地図出典:Google Map

長居公園内の周回だと、ほとんど勾配が無いので、普段ロードを走らないトラックの選手でも走りやすいでしょうし、コンセプトである『女子も男子も800メートルや1500メートルの選手も参加できる』新しい駅伝とうのには、ちょうど良いのでしょうね。

  • 1区(2km)
  • 2区(3km)
  • 3区(5km)
  • 4区(2km)
  • 5区(3km)
  • 6区(5km)

女子と男子の区間については発表が無いので、詳しく分かり次第追記しますね。

ランビア

男女の走る区間を自由に決められるなら、そのあたりの戦略は難しくなるやろうけど、たぶん長い区間を男子が走ることになるやろ。

全国招待大学対校男女混合駅伝のテレビ放送、インターネット動画配信

古いテレビ
ランビア

この写真、いつの時代のテレビやねん

放送日時 2月21日(日) 午後0:00~1:30(ライブ中継)
※スタートは0:10

【2021年2月11日追記】
※延期に伴い、放送時間など未定になっていますので、わかり次第情報を加えてきます。

関西テレビが放映しますが、関西ローカルになるので、関西テレビの放送エリアの方以外は、見ることができないです。

ともだち

えーっ、日本初なのにみたかったなぁ

関西テレビの放送エリアの方以外でご覧になりたい方は、「BSフジ」でもライブ中継を行うので、そちらでなんとか見てください。

インターネット動画配信の予定はないので、見逃しでは見られせん。録画するなどしてくださいね。

国立大東西四大学対校戦【同時開催】

国立大東西四大学対校戦
  • 東京大学
  • 一橋大学
  • 京都大学
  • 大阪大学

この大会は、次のように国立大学の学生に「全日本クラスの駅伝出場」という夢を提供する大会を目指したいという想いから同時に開催されるようです。

確かに国立大学ではテレビ中継が入るような駅伝大会に出場するのは難しいのかもしれませんね。

学生陸上の創成期である明治、大正時代は、官立大学(旧制大学)が中心となって学生陸上界を牽引してきたが、戦後新制大学が人口増により多く設立され、今や大学駅伝については男女とも私立大学が大都市圏では優位にたっている状況にある。地方の国立大学が全日本クラスの駅伝大会に出場することは見受けられるが、関東関西圏の国立大学が全日本クラスの駅伝大会に出場するのは、条件が整わない限り、難しい状況となってきている。
このような環境の中で、学生陸上の創成期から陸上競技部を有し、チームでの全国大会への出場を夢見ている学生のために、今回関東・関西から選抜された国立大学による対校戦を行い、国立大学の学生に「全日本クラスの駅伝出場」という夢を提供する大会を目指したい。

全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会要項(案)より

【最後に】

以上「【全国招待大学対校男女混合駅伝2021】全出場校とレース内容」についてご紹介しました。

各チームのエントリーについては、発表になっていませんし、第1回でしかも男女混合という日本初の試みですから、招待大学でも有名選手が出場するかどうかも定かではありません。

また、分かり次第追記、または新しい記事にてご紹介していきますね。