【酒井亮太(駒澤大)】出身中学高校は?シューズはやっぱりNIKE?

2020-11-23陸上

この記事に書いてあること

全日本大学駅伝2020を制した駒澤大学で、三大駅伝初出場ながら5区で区間新記録を出した酒井亮太選手の走りがとても印象的でした。中学や高校では一体どんな活躍をしていたのでしょうか?また、1年生のときとシューズが変わっているようなのでシューズの変化も見ていきます。

ともだち

全日本大学駅伝2020、ラスト8区での駒澤大学の逆点優勝すごかったよなぁ

ランビア

あれはすごく見応えあったよな

ランビア

でもな、5区で走った酒井亮太選手も7位でタスキを受けて3位でタスキを渡してるねん

初の三大駅伝出場ながら区間新記録を出してしまう酒井亮太選手は中学や高校では、どんな活躍をしていたのでしょうか?

酒井涼太選手(駒澤大)の出身中学や高校は?

出身中学校は神戸市立有野北中学校です。

神戸市立有野北中学校
写真出典:wikipedia

神戸といっても、六甲山を越えて北側に立地しているので、港町神戸という雰囲気はまったくなく、どちらかといえば山の中ののどかな住宅地の中にある学校です。

ここでのびのびと育ったのではないでしょうか?

中学時代から陸上部に所属して走っていたとは思うのですが、まったデータがありませんでした。

そして高校は陸上では名門の西脇工業に進学しています。

西脇工業では、主に3000mSC(障害)と駅伝で活躍していたようですね。

3000mSCでの主な記録は次の通りです。

  • 兵庫県高校駅伝2018 3区 ・・・・・ 1位
  • 近畿高校駅伝2018 1区 ・・・・・・ 2位
  • 全国高校駅伝2018 3区 ・・・・・・ 25位
  • 都道府県対抗駅伝2019 4区 ・・・・ 14位

同学年の田沢廉選手が注目されていて、あまり目立ちませんが、駒澤大学に入学し、関東インカレ2部3000mSCで3位に輝くなどの成績を残しています。

酒井涼太選手(駒澤大)のシューズの変化

酒井亮太
写真出典:Twitter

トラックの時はニューバランスのスパイクを履いていますね。

ロードの時はどうなんでしょう?

酒井亮太
写真出典:Twitter

2019年11月の上尾ハーフマラソンの時の写真ですが、この時はニューバランスの限定で発売されていたカーボン搭載の短・中距離向けのスピードレース用のシューズ「5280」だと思われます。

ちなみに高校時代もニューバランスを履いていましたね!

酒井亮太
写真出典:Twitter

しかし、あれ?と思ったのが全日本大学駅伝で走ったときに履いていたシューズ。

酒井亮太がアルファフライを履いている
写真出典:Yahooニュース

ここではマンゴー色のNIKEアルファフライ ネクスト%を履いていることに気づきました。

ずっとニューバランス派だった酒井亮太選手ですが、NIKEを履いた選手がどんどん記録を出している中で履いて試してみたんでしょうね。

ヴェイパーフライネクスト%の後継であるアルファフライネクスト%からレースで使用し始め、全日本大学駅伝で4人抜きの区間新記録を出したというのは、よほどマッチしていたのでしょうね。

▼駒澤大学の他の選手も見る

【最後に】酒井涼太選手はアルファフライを履いていました

以上「【酒井亮太(駒澤大)】出身中学高校は?シューズはやっぱりNIKE?」について書きました。

NIKEの着用率が9割とかになっているので、たまに違うメーカーのシューズをみると、「おっ」て思って見てしまいませんか?

これから実業団に入って陸上を続けようと考えるなら、いまNIKE以外のシューズで成績を出していくと、おそらくスポンサーに付いてくれる確率が高いので、ビジネス的に考える選手がいてもいいかも?とも思うのですが、選手はそんなズル賢いこと考えないですよね。

おそらく箱根駅伝2021では、青山学院大学、駒澤大学が優勝候補です。

酒井亮太選手にも頑張って走って欲しいですね。

▼箱根駅伝2021をスマホで見たい方はこちらをご覧ください。

箱根駅伝をスマホでみる