【竹石尚人(青学)】彼女はミスコンファイナリストでタレント?

2020-10-27陸上

この記事に書いてあること

青山学院大学「5年生」竹石尚人選手といえば、箱根駅伝で長い上りが続く5区で2度も出場し1度は優勝をしているという山のスペシャリストとして有名ですが、すごく美人の彼女がいるということで調べてみたら、なんとミス青学ファイナリストでセントフォース所属フリーアナウンサーの依田奈波さんだったことが分かりました。

青山学院大学といえば駅伝の強豪大学で、毎年箱根駅伝では優勝争いを繰り広げています。

ランビア

箱根駅伝2021でも優勝候補の筆頭やで!

その青山学院大学の山のスペシャリスト竹石尚人選手は本来であれば昨年4年生だったので卒業しているはずですが、怪我で出場できなかなったことから再度箱根駅伝を目指すため留年をしています。

この記事ではそんな竹石尚人選手の走りではなく、彼女がセントフォース所属のタレントさんだったのでびっくりしてご紹介をさせてもらっています。

ランビア

テレビで見かけることもあるかも知れないから、注目しててや!

竹石尚人選手の彼女はセントフォースの依田奈波さんって本当なの?

依田奈波
写真出典:セントフォース「依田奈波」ページより
ともだち

まじか!めっちゃ美人やん!

ランビア

Twitterでも噂が出てますねぇ

ともだち

けど、ホンマに彼女なん?

ランビア

竹石選手もInstagramのストーリーで「彼女が出てるので・・・」と公言していますので間違いないで!

依田奈波さんのWiki的プロフィール

名前依田奈波
フリガナヨダナナミ
生年月日2000年2月7日
出身地神奈川県
身長158cm
出身中学桐光学園
出身高校桐光学園
趣味読書、カフェ巡り、ドラマ鑑賞、食べ歩き、日記、御朱印巡り
好きなこと話すこと食べること
特技スキー
資格英語検定2級

桐光学園といえば、川崎の名門私立校ですよね。

どうやら小学校から桐光学園に通っているようで、そこから青山学院大学となると、なかなかのお嬢様なのではないでしょうか?

依田奈波さんの家族

お父様はSNSに登場することはなく、何をされている方かは分かりませんでしたが、お母様とは姉妹のようだということですので、かなりお綺麗なお母様であることが想像できますね。

依田奈波さんはミス青学のファイナリスト

青山学院のミスコン「ミス青学2020」に出場!6人のファイナリストに残りました。

残念ながら、「ミス青学」グランプリには選ばれませんでしたが、たくさんの応募の中からファイナリストに選ばれただけでもすごいことですよね。

ランビア

周りの勧めなどもあったと思うのですが、もしかしたらテレビ出演のきっかけとなることも想定しているのかも知へんなぁ。

現在はフリーアナウンサーやタレントとしてもご活躍の滝川クリステルさんや、田中みな実さんもミス青学でしたし、テレビ関係の方も注目しているのだと思います。

将来、もしかしたらフリーではなくテレビ局のアナウンサーとして入社するとしても、選考の要件としていい材料にもりますしね。

依田奈波さんのかわいい写真

ランビア

こんなかわいい女性とデートしてるなんて考えたら、青学の竹石尚人選手、羨ましすぎますね!!

依田奈波さんのお仕事動画

ランビア

普段からボイストレーニングなどはしているのでしょうね。話し方がとても綺麗ですよね!

竹石尚人選手は箱根駅伝2021も出場する予定

4年生だった2019年の12月に、左ふくらはぎを痛めて箱根駅伝登録メンバー入りを辞退していたので、2020年の箱根駅伝には出場していません。

とても悔しかったのでしょうね。

留年して5年生となり再度箱根駅伝を目指しています。

箱根駅伝は2回出場して、その2回ともに延々登りが続く5区で出場しています。山には強いタイプなのでしょう、2021年の箱根駅伝も出場するなら5区で出場する可能性が高いと考えられています。

もしかしたら、依田奈波さんも箱根まで応援に来ているかもしれませんね。

【最後に】

「【竹石尚人(青学)】彼女はセントフォースの依田奈波さん?」について書きました。

とっても美人なので、ミス青学にも選ばれるかも知れませんね。

ちなみに竹石尚人選手は現在「箱根駅伝2021」に出場するために、ちょうどキツイ追い込み練習をしている時期でしょう。

箱根駅伝の仮想5区となる2020年11月21日の「激坂最速王決定戦2020@ターンパイク箱根」にも出場することが決定しています。

竹石尚人選手については留年してまで箱根駅伝に出場する想いなどを含めて、また別記事でご紹介しますね。

では、また。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

▼竹石尚人選手のシューズについて予想した記事です